コンテンツにスキップ
税込22,000円以上のご注⽂で送料無料
税込22,000円以上のご注⽂で送料無料
送料無料

【アウトレット】Gino レザーソファ 2.5P

40%OFF 40%OFF
元の価格 ¥528,000
元の価格 ¥528,000 - 元の価格 ¥528,000
元の価格 ¥528,000
現在の価格 ¥316,800
¥316,800 - ¥316,800
現在の価格 ¥316,800
配送:開梱設置配送(大型家具)
送料・配送について
送料について

購入金額が税込22,000円以上で送料無料。基本送料990円。
送料・配送について

※基本送料は地域により異なります。
※【別途送料】の表記がある商品は、通常の送料規定とは異なり個別の送料規定が適応されます。

配送について

■ 郵送・レターパック:お届け先の郵便受けへ投函いたします。
■ 軒先引き渡し:軒先で商品の受け渡しを行う通常の宅配便です。
■ 開梱設置配送:配送担当者が2名体制でお伺いし、室内への搬入・組み立て・設置・梱包材の持ち帰りを行う配送方法です。
送料・配送について

※日時指定は基本的にお受けしておりません。出荷準備が整い次第発送いたします。
※開梱設置配送の商品については、ご注文をいただいた後、メールやお電話にて最短お届け日以降のご希望お届け日時をお伺いいたします。

ご注文・納期について

■ 通常商品:ご注文確定後2〜10営業日以内に発送。
■ お取り寄せ・受注生産・予約商品については各商品ページ記載の納期をご確認ください。

その他ご注文・納期についてはこちらをご確認ください。

商品について

■ ANTRYオンラインストアで取り扱う商品には、1点1点大きさやフォルム、色味や濃淡、木目や節などの表情、風合いが異なるものがございます。すべての個体差を商品ページに提示することは難しいため、個体差があることをご理解いただきお買い求めいただけると幸いです。
■ 商品写真は多数ある中から無作為に選び撮影しており、上記理由によりお届けする商品と差異がある場合がございます。また、お客様のモニター設定やお部屋の照明により実際の商品と印象が異なることもございます。ネットショップという特性上、差異が生じる場合があることをご承知おきください。

その他商品の注意事項についてはこちらをご確認ください。

特記事項

こちらは和泉店で展示されていたアウトレット商品となります。経年による艶や色味の変化、キズや日焼け、使用感などがございます。あらかじめご了承ください。


GINO SOFA SERIESをこだわりのヌメ革オイルレザーで包みました。

人気のGINOのフワッと包み込まれたような極上の座り心地をそのままに、適度なハリとマットなレザーの質感を持った特別なソファです。使い込むほどに色味が深くなる張り包みのレザーカバーの贅沢さは、まさに育てるソファです。

オイルをたっぷりと含ませた革の吟面(表面)をサンドペーパーで擦る「吟すり起毛加工」。起毛させることでムラを出した、ヌバックのようなきめ細かな毛羽立ちと素材感が特徴です。1枚ずつ手作業のため、1点1点表情が違い個性が光る仕上がりになっています。

背クッションの内部にはフェザーがたっぷりと入っているので柔らかくてリラックス感があり、沈み込みすぎず疲れにくい座り心地です。
木枠の骨組みは、立ち居の動作から起こる歪みにも屈しない弾力と耐久性に優れたストレートバネ構造を採用。何年も使い込めるよう、細部まで丁寧な手作業で全行程国内一貫、確かな品質管理のもと仕上げています。革本来の経年変化を楽しみながら愛着を深めてもらえます。

アーム部分は極力細く仕上げ、くつろぐスペースを十分に確保しました。サイドクッションと合わせてより贅沢なくつろぎ時間も◎


商品について

  • 和泉店で展示されていたGinoレザーソファ2.5P
  • サイドクッション×2個 つき
  • サイズ:2.5P(W1680 D900 H840 SH420mm)
  • カラー:ライトブラウン
  • 脚:角脚
  • 経年による艶や色味の変化、キズや日焼け、使用感あり
サイズ W1680 D900 H840 SH420mm
ソファ下:約100mm
カラー ライトブラウン
構造&材質 座面下:ストレートバネ
座面芯:チップウレタン・高弾性フォーム
座面・背:羽毛、低反発綿
脚:無垢オーク材(オイルフィニッシュ)
張地:ヌメ革オイルレザー(北米産・国内加工)

Gino sofa series

「美しく堅牢、使い込むほどに好きになる」シンプルで美しく、機能的で頑丈、長く使い続けられること。何世代にも渡って愛されるヴィンテージのように、誰かの人生に寄り添うソファになってほしい。基となったヨーロッパのベーシックスタイルのエッセンスはそのままに、日本の居住スペースにも違和感なく溶け込み、スタイルを選ばないデザインを目指しました。
Gino sofa series →