NINE LETTERPRESS – ポスターワークショップ

NINE LETTERPRESS – ポスターワークショップ
2018/ 07/ 08 ANTRY

活版印刷のアナログならではの味わい

WOODTYPEと呼ばれるアルファベットの木活字を組んで昔ながらの印刷「活版印刷」。ANTRY南堀江では、7/26(木)、九州活版印刷所<NINE LETTERPRESS>を招いて、店内でお客様自身が作るポスターのワークショップ《Live PRINTinG at ANTRY Minami-horie》を行います。

日本では1591年に長崎の加津佐から熊本県天草へ伝わり、印刷の手法や技術が発達した今なお、その温かみのある仕上がりで愛される活版印刷。ワークショップでは、用意された木活字からお好きな文字を組合せ、明治時代より受け継がれてきた貴重な校正機(=印刷機)を使い手動で印刷をします。手作業のため、擦れや滲みなど、一枚一枚が風合いが違います。あなただけのお好みの一枚を探してください。

仕上がったポスターは、今回のワークショップの為に特別にお作りした、オリジナルの古材フレームに入れてお持ち帰りいただけます。

家族の名前や、座右の銘、大切なメッセージなど、ぜひあなただけのポスターをお作り下さい。

ご予約は下記日程を予定しております。
記載のメールアドレス(九州活版印刷所宛)までご連絡くださいませ。

NINE LETTERPRESS – ポスターワークショップ

開催期間:2018年7月26日(木)
開催店舗:アントリー南堀江

参加費:ひとり7,400円(ポスター・古材フレーム代込)

予約受付日程:
①11:00 ②11:30 ③12:00
④13:00 ⑤13:30 ⑥14:00
⑦15:00 ⑧15:30 ⑨16:00
⑩17:00  ⑪17:30 ⑫18:00

予約受付:ご予約は九州活版印刷所まで
nineletterpress@gmail.com
上記メールアドレスへ、お名前・連絡先・参加日時をご明記いただきお申し込みください。
イベント内容に関するお問い合わせなども同窓口へお寄せください。

※刷色は基本黒一色となります。
※紙のサイズは257mmx420mm、ハーフエアーコットン180kgを使用。
※木活字の大きさが決まっていますので、文字数によっては入らない場合もございます。入れたい文字は前もって考えていてもらえると助かります。

九州活版印刷所

http://letterpressposter.jp/